森七菜のCM「スマイル」がかわいい!原曲や歌詞の意味は?歌が下手て噂の真意は?

エンタメ

森七菜さんといえば、若手女優として今大注目されており、これまでに多くのドラマや映画、CMに出演しています。

テレビ等で明るく元気でかわいらしい姿を披露している森七菜さんですが、ネット上では「CMの『スマイル』がかわいい!」と話題になっていました。

音楽番組でも森七菜さんは『スマイル』を披露していますが、原曲や歌詞の意味について気になる人もいるのではないでしょうか。

そのほかにも、森七菜さんに対して「歌が下手」という声も見られています。

そこで、森七菜さんが出演するCM『スマイル』や原曲、歌詞の意味、世間の声についても詳しくご紹介します。

森七菜のCM「スマイル」がかわいい!こち亀のED

ネット上では、女優の森七菜さんか出演しているCM『スマイル』が「かわいい!」と話題になっていました。

気になる森七菜さんが出演するCMがこちら。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

森七菜さんが無邪気に全力で歌う姿が、たしかにかわいいですね。

全体的にインパクトがありますし、このCMを見てから頭から離れないという人も多いのではないでしょうか。

また、森七菜さんは同CMで『スマイル』という曲を披露していました。

テンポよく明るい印象が強い楽曲ですが、実はこの『スマイル』は大人気テレビアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の第1期エンディングテーマ曲として使用されていました。

そのため、森七菜さんが出演するCM曲の『スマイル』を聴いたとき、どこか馴染みのある曲と感じた人も多いのではないでしょうか。

森七菜のCM「スマイル」の原曲や歌詞の意味は?

森七菜さんがCMで披露している『スタイル』が、実はカバー曲であったことを知らなかった人も多いのではないでしょうか。

気になる『スマイル』の原曲は、1996年7月3日にホフディランがリリースしたデビュー曲『スマイル』です。

気になるホフディランの『スマイル』がこちら。

ちなみに、ホフディランは2人組のバンドで1996年にメジャーデビューを果たしました。

『スマイル』のほかにも、『遠距離恋愛は続く』や『欲望』『極楽はどこだ』など、数々の大ヒット曲を生み出しています。

そんな『スマイル』はリズムやテンポの良さはもちろん、理解がしやすくて素敵な雰囲気のある歌詞にも注目されています。

素敵な雰囲気のある歌詞にも注目されています。

まず、『スマイル』には「どんなことが起きてもスマイルが大切」であることが込められていました。

どんなときでも常に笑顔でいることはとても難しいことだと思います。

しかし、何が起きても何でもないように笑顔で進み続ける、可愛く笑顔でいれば乗り越えられることもあることを伝えているのではないでしょうか。

また、自分にとって大切な人にはいつまでも笑顔でいてほしいものです。

大切な人が悲しい顔をしていると、心配になってしまいますよね。

そんなときは、相手のことを笑顔にさせたいと思うものです。

「いつでも笑顔でいよう」ということを、歌詞を通して伝えているのでしょうね。

辛いときはなかなか笑顔にはなりづらいです。

しかし、辛い思いをしたからこそ、その後の笑顔もより輝きます。

『スマイル』を聴いていると、「何があってもできるだけ笑顔でいよう」と勇気づけられますね。

森七菜のCM「スマイル」の歌が下手て噂の真意は?世間の噂も!

森七菜さんのCM『スマイル』がかわいいと話題になっていますが、一方で「歌が下手」という噂も見られました。

実際にネット上の声を見てみると、たしかに森七菜さんの歌声について「歌下手」という声は見られました。

なぜこのような声が出始めたのか、きっかけは森七菜さんが音楽番組『ミュージックステーション』に出演したときでした。

『ミュージックステーション』で披露した『カエルノウタ』を聴いた視聴者から、「歌下手」「素人っぽい」という声が多数挙がっています。

一方で、「雰囲気を作り上げるのが上手い」という声もあり、歌唱力だけで判断してはいけないという意見も見られましたね。

たしかに森七菜さんの歌声からは、上手さというよりも優しさや透明感を感じました。

さらに、『スマイル』を朝の情報番組『ZIP』で披露したときも、「歌が下手」「音程がずれている」という声が多数見られました。

このとき森七菜さんは相当緊張していたそうで、歌詞も間違えてしまいましたね。

その初々しさに「元気をもらえた」「笑顔が良い」という声も見られ、人によって森七菜さんの唄声に癒されている人もいるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、森七菜さんが出演するCM『スマイル』や原曲、歌詞の意味、世間の声についてまとめました。

森七菜さんがCMで披露している『スマイル』の原曲は、ホフディランのデビュー曲である『スマイル』ですね。

歌詞には「スマイルが大切!」という意味が込められており、とても素敵で魅力的な歌詞でした。

森七菜さんの歌声について「下手」という声も見られますが、「癒される」という声も見られ、人によって感じ方が分かれるのかもしれませんね。

そんな森七菜さんの歌声についても、今後注目していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました